宇宙戦艦ヤマト復活

問題は「20年ぶり」のくだり。あのシド・ミードを抜擢した謎の打ち切りOVAはカウントされてないのでしょうか。
まぁそれは置いておくとして、紹介されているあらすじを見てみると・・・

「時代設定は2222年。宇宙を移動するブラックホールが、半年後に地球を飲み込むことが判明、移民船団が27,000光年離れた星に向かうが、付近の惑星を支配する星から攻撃を受ける」

ブラックホールについては見なかった事にするとして、なんだか地球からの移民団が攻撃されたことが悪いことのように書かれてますが、「そりゃ攻撃されて当然だろう」と思ったのは私だけでしょうか。

「古代進では森ユキと結婚。という名の娘が登場する」というツッコミどころ満載な設定もあったりしてコケる予感大幅アップです。(サーシャ級の萌えキャラなら個人的にはOK)

そもそも銀河鉄道999のエターナルなんたらも第一作以来さっぱり音沙汰なし。本編自体続き物でしたし。あそこで終わられると何がなんだかサッパリわからんのですけど。「ヤマトも登場!」とか言っておいて、実際には最後のシーンでまったく意味も無く後姿が登場しただけという詐欺をかましたので当然といえば当然ですが。

しかしまぁなんつーか、ネタ切れなんですかね。最近、リバイバルだらけでちょっと食傷気味です。