で、ストは?

もうガタガタもいいところの日本プロ野球界。私としては広島をなんとなく応援してるだけで、これといって思い入れは無いのでどう転ぼうと知ったこっちゃないんですが、かといってプロスポーツがサッカー一色になるというのもちょっと。

今日のオーナー会議で合併は承認、来期は2リーグのままでいくことになりましたが、ここで注目したいのは、合併承認に際して広島が棄権したことです。反対の姿勢を示したいのであれば反対に票を投じればいいのに(どうせ決は変わらない)、あえて棄権という選択をした広島。思惑はどこにあるにせよ、一味違う姿勢が素敵です。広島Love。

しかし、こうなるとLivedoorの買収に応じておけばよかったのに、と思うのは私だけでしょうか。結局来期は5球団でペナントレースを進めないといけないわけで、プレーオフのことも考えるとなんともやりにくい状態になったような気が。合併はここまで話が進んでしまうと止め様がないでしょうから仕方ないにしても、新球団の参入を受け入れるなどして「流れ」を作らないと、今後更に厳しくなると思います。