OP変わった━━━(゚∀゚)━━━!!!!

前回で一区切りして色々リニューアルなエウレカ第27話・・・って、

米国産かと思いました
 (c)BONES/Project EUREKA-MBS

OPテラヒドス。絵は言わずもがな、歌もなんつーかアイヤー。これならまだ前の方が良かったっス。アイキャッチもセンスが微妙。EDはまぁアリかなと思いましたが。

ヒゲ剃ろうよ/生中継でお送りしております/明らかに金的狙い
 (c)BONES/Project EUREKA-MBS

気を取り直して本編。前回の転換点から一気にシビアモードに。もはや少年向けとか朝アニメとか全部ぶっちぎった展開。その割りにビームス夫妻の無謀な行動の目的と理由がイマイチ解せないのですが・・・どうせならホランドとの対決はLFOでやって欲しかったなー、というのが正直な所です。

あと、最後の爆葬の隙に逃げるってのは流石にどーかと思うのです。いや、わからんでもないのですけど、このアニメでそこまでする必要あるのかなと。爆発に見せかけたスモークでええやん。せっかく前回で持ち直した株がまた落ちたと言うか、また迷走し始めているような気がしてなりません。どこかでまたスカッと昇華してくれるといいのですが。

蟲師初回

「蟲師」と書いて「むし」と読むのかと思いきや普通に「むしし」だった「蟲師」初回。つか時間帯遅すぎです。生で見ようと思ったのに寝ちゃいましたよ。

得てしてこういう人ほどちゃっかり者/廉子と書いて「れんず」。先生、読めません。/コレ飲んで蟲にならんのだろうか 
 (c)漆原友起/講談社・「蟲師」製作委員会

廉子お婆ちゃん若過ぎ。「蟲」とはいえ、今後ずっと共に暮らすしんら羨ましス。原作読んでなくて、「蟲」の定義を今回初めて聞いたのですが、なかなか面白い例えでした。要するに魂魄とかその類なんですね(違うかも)。・・・って公式サイト行ったら一通り書いてありましたよあははははorz

OPとED、そして本編と通して感じるしんみりとした雰囲気は結構好きです。予告も随分アッサリ風味で(笑)。まだ評価がどうとかいう段階ではありませんが、一話読みきりと言うことで、のんびり見ていけそうです。

どんな運命が待っているんだろう

OPもEDも良いのですが、本編中のBGMが最高なBLOOD+第3話。

過去/現在/そして切り開くべき未来
 (c)Production I.G,Aniplex,MBS,HAKUHODO

小夜がベトナム→沖縄に流れ着いた経緯がまだ良くわかってませんが、連れてきたとか言う「恩人」って米軍の人でしょか? それとも「赤の盾」? よくわかりません。というかベトナム戦争って30年前なんですけど・・・小夜さんお寝坊にも程があります。そもそもジョージがどういった立場なのかも微妙に不明。除隊はしているようですし。はて。

まぁそんな細かい話はともかく、小夜がかわいいかわいい。事件そのものに対しての不安、事件が風化していくことへの不安、自分の過去に対しての不安、自分の持つ能力への不安、そして家族と離れ離れになることへの不安。そんな不安の中で彷徨う小夜の姿は実に儚げです。これに「凛として戦う」という要素が加わってくればもう無敵キャラです。おまけにハラペコ属性までありますし、最高ー!(台無し)