WindowsUpだて

月刊WindowsUpdateが公開されました。「緊急」だらけで大変です。仕方ねーなーとか思いながらもやむなく適用。自分だけなら様子見もしますが、家族共有のPCは何だかんだ言ってもUpdateせざるを得ません。ところが一台だけ、しかも自分用メインマシンだけどうしてもインストールできないという事態に直面。

[エラー番号: 0x8DDD0018]
必要なサービスアプリケーションが無効になっているため、Windows Updateを続行できません。Windows Update には、次のサービスが必要です。

曰く「Automatic Update」「Background Intelligent Transfer Service」「Event Log」の3つのサービスが起動してないとダメですよん、とのこと。カスタマイズで一部のサービスの起動方法を「手動」にしていたので起動してなかったんですね。で、全て起動したのですが、それでも同様のエラー。他のサービス全部起動してもダメ。

はて? とか思いつつ、トラブルシューティングを良く見ると「スタートアップの種類を『自動』にしてから開始」とわざわざ書いてあります。いやー、サービスは動いてれば良いのだから起動方法なんて関係ないよなーアハハハとか思いつつ試しに「自動」にしてみたらアッサリUpdate成功。

勘弁してください。 _| ̄|○