YsVII・・・?

イースの新作「フェルガナの誓い」のプレイを開始。とりあえず1時間ばかしやったところで、なんとなくコツを掴んできました。操作感は大体VIと同じですね。VIに比べると地形的にもモンスター的にも若干難易度が上がってるような気がしますが、これはこれで。

ところで私、この新作イースを「IIIの続編(または外伝)」と勝手に思い込んでいたのですが、OPでドギがエレナ見て「8年ぶり」とか言ってるの見て「あれ?」とか思い、採石場イベントの後でチェスターと初対面風な会話をするに至ってようやく

あ・・・これ、YsIIIの焼き直し?

という事に気づいてひっくり返っております。「わーいエレナがまた出るー♪」などと暢気に喜んでる場合じゃなかったんです。PCE版のEDの「いつかきっと・・・」が叶ってよかったねーとか自分の事のように嬉しがってる場合でもなかったんです。ネタバレが怖くて情報収集をしなかったのが裏目に出たというか、公式の「待望のシリーズ最新作」なる謳い文句にすっかりダマサレタというか。序盤から旧作にいなかったNPCがぞろぞろ出てきやがりますし。レドモントがフェルガナ地方にあるなんてこと知らんがなーていうかこれだったら「イース3エターナル」でええやんかーあーそーかーだからVIIってつけなんだなー上手いことやりやがってこん畜生ーめーぜぇはぁ。

ひょっとしてYsIIIって、ファルコム的には触れちゃいけない黒歴史なんですかね? 個人的には色々な意味でスキなのですけど。むぅ。