日本GP

スタート直後に琢磨がコースアウトした時点で萎え、トゥルーリに突っ込んだ辺りからどうでも良くなり、顎と眉毛とキミの5位争いが終わった辺りで寝てました。目を覚ませば丁度ファイナルラップでキミがフィジケラをかわした所。最後だけ良いもの見せてもらって満足です(ぉ。なんだかんだいってマクラーレン速いッス。でも紋吉がリタイアでコンストラクターズはルノーが逆転。むぅ、面白くない。

で、まぁレース前まで色々と期待させておいてレース終わったときには呆れさせてくれる琢磨の所業にはもはや何と言ったら良いものか。5位グリッドからスタートして13位(その後失格)。一方で同じマシンを駆るバトンは2位スタートの5位でキッチリお仕事してます(順位落としたのはピットミスですし)。トゥルーリとの接触も被せてきたとはいえ「前見てないのかオノレは」という感じのレイトブレーキングな突っ込み。そりゃ鶴さんだって「俺達はコースに危険な人間を放置していると思う」とか言いたくもなりますがな。

別な意味でストーブリーグを盛り上げてくれる琢磨の明日はどっちでしょ?