慟哭

BLOOD+第4話。

日常と戦いの狭間で
 (c)Production I.G,Aniplex,MBS,HAKUHODO

小夜さんが自分から剣を取ったのは良しとして、本当にこの時間帯でいいのかこのアニメ。まだエウレカをこの枠に持ってきた方が良い様な。まぁコレを日曜朝と言うのもデンジャーですけど。

月を見て眼が赤くなる辺りで永夜の妖夢が頭をよぎりましたがそれはどーでも良くて、自らの意思で戦い、知人を滅ぼしてもなお覚醒には至らないと言うのは結構残酷な話です。これから歩む修羅の道に耐え切れるのでしょうか。お父さんと悲惨な対峙とか言う欝展開になったときどうなることやら。

ところで黒塗りのベンツ(?)を従える真央はどこぞのお嬢様なのでしょうか。色々と侮れません。ソルティですら会得し得なかった奥義「パパ大好き」の使い手ですし(笑)。