海は広いな

・・・に続けて「汚いな」と書いた小学生の話をどこかで見たような。そんな夢の無い現実はさておきARIA第5話。

三者三尻
 (c)天野こずえ/MAG Garden ARIA Company
今週の社長。相変わらずフられ虫。
 (c)天野こずえ/MAG Garden ARIA Company

サービスシーン旺盛の回。先週、今週とミズーギィなアニメが多かったようで。季節感あるのか無いのか。でもこのアニメの場合は水着そのものはあまり重要ではなく。完全なプライベートビーチでの海水浴。ゴミもクラゲも無い海が羨ましい限りです。というかここ数年海行ってない様な。山なら何度かありますけどね。仕事で(汗)。

今回、最後に灯里が涙するシーンがそりゃもう最高で。こういうシチュエーションで、ちょっとした事があるとホロっときちゃう気持ちはよくわかります。BGMの盛り上がりと「素敵な人の目には、世界は素敵に映ってくれる」というアリシアのセリフでこちらもホロリとキました。(個人的には原作のセリフのほうが好きですが)

そういえば本屋に行ったら新しい単行本が。「あれ?」と思ってよく見たら原作のガイドブックでした。もちろん即レジへ。ただこれ、ARIAのガイドブックと言うよりもヴェネツィアのガイドブックに思えるのは私だけでしょうか(笑)。