禁断の第6話

木曜日分を消化する前に地獄少女のレビューが止まってたので第6話、第7話連続で。

まずは第6話。昼下がりの情事窓。

アレとか/コレとか/確かに地上波ではキツいでしょうねぇ
 (c)地獄少女プロジェクト/スカパーウェルシンク・アニプレックス

爛れた団地妻。何世代前のシチュエーションでしょうか。洗濯屋(or米屋or八百屋or略)ケンちゃんがホスト風な男に代わっただけで、ヤってることは一緒です。ちなみにこの回、なんつーか色々マズかったらしく、MXテレビでは放送中止になりました(笑)。(・・・その後、苦情が殺到したのか時間を変えて放送することになったようです)

第7話。ガラスのひびわれた仮面。

私服! 私服!(でも季節は夏)/靴に画鋲。てか気づけ/あーれぇー
 (c)地獄少女プロジェクト/スカパーウェルシンク・アニプレックス

紅先生とかもう完全に狙ってましたが内容は異色でなかなか楽しめました。人形発動にインタラプトかけられたり、流される者があいの言葉にちょっぴり救われてたり。特に最後の寸劇が妙に凝っていて素敵。あいの登場シーンとか「おまえ明らかに遊んでるだろ」な仕掛けで思わず笑ってしまいました。