露を吸う群

蟲師は別枠で第6話。

本当にアニメかと思うような背景美術。
 (c)漆原友起/講談社・「蟲師」製作委員会

神レベルのクォリティ健在。このアニメを見るときは、部屋を暗くしてヘッドフォン被って正座して時々拝みながら見るのがデフォです。ちなみにDVD第一集は二話収録で1/25発売だそうで。「オンエアとは異なるオリジナルバージョン」というのは・・・やっぱりTVではカットされたシーンがあったってことでしょうね。うはー楽しみ。

本編は・・・救いがあるんだか無いんだか。

蟲のサイクルで生きる・・・案外いいかも/少し足りない子/エメリウム光線(台無し)
 (c)漆原友起/講談社・「蟲師」製作委員会

一度は元に戻ったのに、父親の死を直視できず蟲の世界に戻っていくアコヤの思いが切なくて。でも、それもまた一つの答えだと受け入れる流れがとても良いです。変に説教臭くなると興ざめしますし。
「どの生き物も生涯で打つ心臓の鼓動の回数が同じ」というのは結構有名な話ですね。たまに嫌な夢見たりしてドキドキなんかすると「あ、俺寿命縮んだな」と嫌なこと思ったりします。でも蟲の鼓動ってどんなもんなのでしょうね。昆虫はこんな感じだそうですが。うぅ、あまり深く考えたくない。

ちなみにこのアニメ、エンコードすると物凄く小さくなります。要するに画面の動きが少ないからなのですが、それを感じさせないのは構図含めた一枚一枚の絵の完成度の高さなんでしょうね。