見てはいけないもの

ふとした検索の拍子に上司のblogを見つけてしまい、まじまじと眺めること小一時間。色々と予想外な一面を見てしまい、来週からどんな接し方をしたものかとちょっぴり考えてしまったり。いやまぁトボケて置けばいい話なんですが。

おかしなもので、こうやって知人友人が知る場所で色々書いている私も、会社の人には見られたくないなぁという気持ちがあったりします。社会人になって以降、起きてる時間で一番長く顔を合わせているのはやはり会社の人間な訳で、そこでは「表」の顔で通していたいと。当然こっちが「裏」。絶対的に「裏」「いや表だろ」とか言うの禁止っ。

でも本当の「裏」は、私のPCの「色即是空」と名づけたフォルダの中にある大量のテキストファイルだったりします。実は私のストレス解消?の方法の一つに「とりあえず現在の心境をテキストに書き殴る」というのがありまして、その成果物がソレなのです。文章化しているうちに冷静になって、ふと解決の糸口がつかめたりするので個人的には効果的。ただし後で見返してしまうと逆効果になったりする諸刃の剣。素人にはオススメできない方法です。こんなの私以外が見たらドン引き確定でしょう。私でさえドン引きですし。当初は定期的に消すつもりが、なんとなく残ってしまっているのが何つーかアイヤー。

ま、結局のところ「本音を晒すってのは色々大変だよなぁ」とか当初のテーマとは割りと関係ないことを思ったりするのです。