ひょん

・・・な事からGeForce7600GS(AGP版)のカードを入手したので、早速死にかけのメイン機に取り付けて稼動。実にNVIDIAらしいクッキリ発色に苦笑いしつつ、ちょっぴり調整して好みの色合いに。S190のICCのおかげか、まぁまぁ問題なく見れてます。FANレスのせいかアイドル時に50度台のコア温度なのがちと微妙。グリス塗りなおしたら20度下がったなんて笑い話も聞きますが・・・。

さておき、折角なので飛躍的に向上した(筈の)3D描画能力を試すべく、手元にあったその手のゲームから「グラナド・エスパダ」を選択。パッケージからのパッチ当てに半日かかることを知ってやや後悔しつつも録画アニメ消化を並行しながら何とかコンプリート。飛び込んでみたその世界は・・・

えらい空いてました(笑)

未だにアカウント維持してるUOも素敵に過疎ってますが、狩場行ってもほとんど人とすれ違わないというのはなかなか新しい体験。同サーバーでも多チャンネルなシステムで空いてるところを選べるとはいえ、これでMMOとして成り立つのかという一抹の不安が。

ま、幸い私の場合は先行してた知人の党(ギルド)に入れてもらって援助もされつつ遊べてるのでさほど寂しいという状況ではなく、過疎っぷりも慣れてるし割と問題なし(笑)。戦闘AIが回復も自動でやってくれるので狩場に放置してLv上げできるのも、忙しい身としてはありがたいシステムです。気が付けば遥か遠方の敵に大剣持ってすっ飛んでいって死んでる戦士娘とか激Love。

未だ果たせていないPC買い替えが終わったらD&Dとかにも突撃していく所存・・・って、PC買い換えたらこの7600GS(AGP版)はドウスレバ。 売るか