なぜ閉めたし

先日、IP試験ことITパスポート試験を受けに蒲田は日本工学院へ。なにやらオシャレかつ広大な建物になっていてあらまとビックリ。3号館裏側の公園も昔の姿を知る身としては何というか違和感の嵐。一方でアニメイトなどが入っていたannexビルがドンキになってて、アニメイトは工学院の目の前に引越してたりと、蒲田西口は相変わらずのカオスっぷりを発揮していて安心です。

試験のほうは勘を頼りにさっさと終わらせ早退。ブランチ的昼食を得るべく、蒲田での楽しみの一つ「南蛮カレー」へ直行。ところが、

「諸般の事情により、9月末日で閉店させていただくことになりました」

・・・

・・・えっ?

・・・

・・・・・・・・えっ!?

これほどの物凄い喪失感を味わったのは近年記憶に無く。閉店の張り紙を見ながら数分呆然としてました。美味いかと言われるとアレですが、「あーカレー食いてぇー」という気分の時に立ち寄ってガッツリ頂くには最高のカレー屋だったのです。蒲田にさえ行けば満足なカレーが食える、そんな店だったのです。だったのに。

ビルごと明け渡したのか、2Fのレストランと共に移転もなくパッタリ閉めてしまったようで、本当に寂しい限りです。