History

当サイトの編纂の様な。こうやって昔の自分を振り返ると実に「イタタタタ」な所があって恥ずかしいのですが、まぁそれもまた(黒)歴史ということで。現在も痛い点がある面については遺憾に思います。

1997.7.1
当時「AT&T Worldnet」とかいう名前だったJensに500円/月を払って開設。この頃のプロバイダのホームページサービスは会員でも有料のオプショナルであることが多く、CGIは当然不可、容量も5MBとか10MBとか実にショボいものでした。もちろん私にとっては何不自由ない容量だったわけですけど。
サイト名の「CROSS LINE」も当時つけたもので、以来変わっていません。「交差する線が並べば網(web)になる」とかいうソレっぽい意味を持たせながらコミュニティ機能が一切無いのも当時から変わっていません。あらあらうふふ。名づけ親はシンガポールにいた遠い親戚です。今はもう3児の母だそうで。歴史ですねぇ。
1997.8.1
アップしたのは7/1でしたが、実際に公開日としたのはこの日です。総容量1MBにも満たない、勢いのみのノーコンテンツサイトが電子の海に放たれました。当時はホームページを持つこと自体それなりに敷居が高く、それでも割と満足してたものです。
このノーコンテンツというポリシーは今でも立派に受け継がれています。当サイトが如何に慣習を大事にするサイトであるかわかっていただけますでしょうか。わかりませんかそうですか。ですよねー
余談ですけど、Jensの初期会員だったおかげで「gold」が付くURIをゲットしてます。サイト名と重なると「gold/cross」となり、某黄金聖闘士のアーマー名になったりしたのは単に愉快な偶然。好きなドメインが安く取れる今では全く意味はありませんハイ。
1998.1
「ドミニア美女列伝」というシリーズのMTG関連本を発行していたサークル「誌訪館」のサイトを子スペースとしてオープン。12月に最後の本を発行して閉鎖するという短命っぷり(サークル自体は1996年夏から3年間活動)でしたが、全体的な内容量としては、この頃が一番充実していたような気がします。創作活動って大事ですね。
1999.2
暗黒期。ネット上ではしばらく消息不明に。それでいてリアルでは普通だったという、ネット厨二病な感じでした。
2000.7.1
暗黒期?を脱し、なんだかゴッソリとリニューアルして再登場。この前後にJensのホームページが無料サービスになったのもきっかけでした。内部的にはver.4という扱いですが、以前までのver.1からver.2とかver.3の区切りはどこにあったのか現在では私にもわからなかったりします。ver.3に至っては何やらポシャったような形跡も。ちなみに今のWordPressの形がver.5にあたります。「コンテンツが無いサイトほど良くリニューアルする」という法則がありますが、華麗に準拠しています。
JensのホームページスペースにはCGIが置けず、BBSやらカウンタやらは他のレンタル鯖を借りていました。ただ、当時は安定してCGIを動かせるサービスは高かったこともあって安物を借りてはハズレを引く事が多く、サーバーが止まるのはまだしも、バックアップ含めてデータが飛ぶとか、いきなりサービスが終わるとか、なんとも良い経験をしてきました。今のように安価で高機能な鯖が溢れている世の中は実に素晴らしいと思います。まったく。
2000.10.17
Jensのホームページスペースの容量が10MBから50MBに大増量。開設からずっと総容量が1MBを越えた事が無い当サイトでは以下略。CGIは相変わらず使えませんで、安物にキレてた私は一時期WebARENAとかのブルジョアな鯖を使ってたりもしました。独自ドメインでの運用を始めたのもこの頃です。流石に月5kは続かず、その後FASやxreaに移行しています。
この頃も結局のところ日記として使っていた自作BBSしか動いていない状況で、相変わらずのノーコンテンツぶりでした。創作意欲だけはあれど形にならないままお蔵入りに。今と変わりません。
2002.12.26
何を思ったか突如リニューアル宣言。背水の陣を敷いた筈がスタートすら切れずに、当たり前のように頓挫。正直、今でも何がきっかけだったのか全然わかりません。
でもまぁ、突然引越しとかしたくなる心境ってありますよね。
2005.8.1
リニューアル宣言からめでたく二周年を過ぎていたところ、各所から「おまいさん、いつまであのままなん?」とツッコミを受けるに至り、ようやく実作業に突入。「更新を続けるにはCMSが必要だ!」とよくある勘違いをしつつMTやXOOPSに手を出しては構築途中で飽きるというプロセスを繰り返します。
2005.11.19
色々な転機のついでと、WordPressに出会ったこともあり今の形式にリニューアル。リニューアルを宣言してから実に約3年(実作業4ヶ月)もの歳月をかけた壮大なプロジェクトでした。皆が抱き合った。歓喜と涙が溢れていた。ヘッドラ~イト♪ テールラ~イト♪ 旅は~まだ~(ry
2008.02.04
2000年から付き合ってたxreaでしたが、共有鯖の宿命か変なユーザーが入ったのかどうも調子が悪く、404やら403を頻繁に返すようになったので鯖の移転を検討。せっかくだからとVPSなどrootで弄れる安価な鯖を探したのですが当時はまだ国内でロクなサービスがなく、どうせ落ちても影響は大きくないだろうということもあり結局自宅鯖に。もちろん鯖一台占有ですからスペックアップどころの騒ぎではなく、象が100頭アクセスしても安心な環境に。固定IPも取得して念願の遊び場を手に入れたのでした。
でもやってることは何も変わらず色々と無駄遣いなあたりはもはや仕様です。
2011.05.31
CentOS4で動いていた自宅鯖をScientificLinux6へ。ついでにWordPressもアップデートしました。気が付けば自宅鯖にしてから3年が経過。我ながら良く動いていたものだと思います。
2012.06.06
IPv6 Launchに合わせて、というわけではまったくないのですが、たまたま見かけたWindows鯖のお安いレン鯖「Express Web」を見つけて、節電もあって自宅鯖整備のついでにお引越。案外スルリと動くものですね。

ところで、これを書くに辺り封印されし初代(ver.1)のデータをMOから引っ張り出したのですが・・・わ、若かったなぁ・・・

About

  • History «