PC01: Infinia

Model 自作
OS Windows Xp professional + SP3
CPU Intel Core 2 Duo E6600 (Socket775:2.4GHz 4MB/L2)
M/B GIGABYTE GA-965P-DQ6 (Intel P965+ICH8R)
MEM UMAX DDR2-800 2GB (unbuffered) x 2
VGA Leadtek PX7900GS TDH (NVIDIA:GeForce7900GS:PEG:256MB)
HDD WesternDigital WD1002-FAEX (SATA2:1.0TB:7200rpm)
HDD WesternDigital WD10EADS (SATA:1.0TB:7200rpm) x 2 (RAID1)
DRV Pioneer DVR-111D (DVD-Rx16)

テキスト書きから絵描き、動画閲覧やエンコードなどなど全ての作業の基点となるメインマシン。周辺機器にIntuos2とかSC-88ST Proとか。2006年末に換装して以来、地味に改装しつつ今まで不自由なく動いてくれています。当時「3年は戦えるマシンを組む!」との意気込みで組んだ甲斐がありました。事足りてるのはWindowsXpのままだからという噂もありますが。(DSP版のVistaアップグレード権とかすっかり忘れてましたし)

ちなみに「Infinia」という名前は、今は無き東芝の同名デスクトップPCから。私が最初に自力で買ったこのPCの黒で固めたイカス外見にホレて、長いこと中身を入れ替えつつ使用してました。現在ではサーバー用のフルタワーケースになっていて外も中も原型は全くとどめていません。それでも黒いボディと「前面には扉」の精神はそのまま引き継いでいます。