SV01: Hastur

Model DELL SC440
OS CentOS 5.6 x86_64
CPU Intel Core 2 Duo E4500 (2.4GHz 2MB/L2)
M/B Intel 945GU Express+ICH7U
MEM [換] DDR2-677 UnbufferdECC 1GB x 4
VGA Onboard
HDD WesternDigital WD10EADS (SATA:1.0TB:5400rpm) x 2 (RAID1)
HDD WesternDigital WD20EARS (SATA:2.0TB:5400rpm) x 2 (RAID1)

自宅のあらゆる鯖とPCを統括管理する母なる鯖。ぶっちゃけファイル鯖です。nfsとsmbとiscsi、ついでに各種RMSDBとdhcpなどなど稼動中。なのにがっつり組み込まれたストレージはまだ半分も埋まっておらず、大半はnicocache_nlのキャッシュファイルという内容。いあいあはすたぁ。

これだけデジタル機器に頼っていると、ファイルのバックアップも一苦労。要不要の分類だけで疲れてしまいます。ならば頑丈なNASがあればいいじゃないという思想で組んでみましたが、いざデータを放り込んでみると割とどうでも良いデータばかりだったりします。スペースがあればモノで埋まっていく我が部屋の様です。いあいあ。

正直この用途ですとFreeNASでも良かったりするのですが、DBとかDHCPとか用途を増やしていく前提だったこともあって無難なLinuxを選択。ちなみに2TBの方はAFT対策(※)をした上でxfsにて運用してます。GB単位のファイルでも安心。細かいファイルのやり取りでやや鈍くなるのはご愛嬌です。CentOS6が間に合ってればext4でも良かったのですが・・・まぁこれはこれで。

※・・・「fdisk -H 224 -S 56 /dev/sd*」でパーティション切り。